アラサーOL 東京迷子日記

迷子なわたしの日々と迷子なアラサー女たち

ただいま独身生活!

お久しぶりでございます。とらこです。
正直ここにはもう戻らないつもりでしたが…
なぜだか婚活市場に戻ってきてしまいました♥️
えへへ。はい、反省会はじめまーす。

  1. 結婚式直前は体が拒否反応
もはや結構昔の話になりますが。
結婚式前は準備で少しばたばたしてたりしてましたが、それよりも心の整理が大変。
ま、それなりにいろいろ腹を括ったつもりだったんですけど、蕁麻疹がまぁひどかった。
普段から太ももとか脇の下とか腰周りには出がちな蕁麻疹、この時はデコルテ、背中、脇腹までがっつり出ました。
ぶつぶつだけならまだしも、特に脇腹は赤くただれる寸前で本当もう今までの悪事の報いかと思いましたよね。
親に言うと「嫌なら今なら辞められるよ」と言われる始末。
というか母親自身も自分の結婚式前蕁麻疹出たらしいのでもはや血筋…
皮膚科に駆け込んだりもしましたが、結局本番まで完治せず。
幸い当日はデコルテも背中もそこまでは蕁麻疹は目立たなかったようで、写真に至ってはまったくそんな気配もなくてさすがプロだなーと。
まぁ実際は背中に化繊があたるのが辛くてベールはすぐ取ってもらいましたw
まぁ、そんなこんなで今思うとやはり体は正直だったのかもしれません。

   2.  結局腹が括れなかったんです

普段若干情緒不安定なところがあったのですが、結婚が決まってからは近年稀に見る平和な心境になっていました。
おそらく将来が見えたこととか、人に選ばれた安心感とかだと思うんですけど。
でも一転、結婚式ハイから醒めると今までの自分の生活を捨てる勇気が出なくなってしまったのです。
彼とは遠距離だったので、一緒に暮らすためには仕事を辞めて彼のところに行くしかなくて。
そのつもりのはずだったのに、日に日にその決意が揺らいでいく。
私彼のために今の生活捨てていいんだっけ?と頭がぐらぐらしてしまったのです。
結局わたしは彼のために自分の仕事も住まいも苗字すら捨てることが出来ませんでした。

   3.  結局何事もタイミング

元旦那は最終的にはとてもわたしのことを大切にしてくれていました。
だから裏切ったのはわたしになります。
でもわたしはわたしなりに当時はこれでいいのか?この人と一生添い遂げるのか?と頭のなかがぐるぐるしてしまって。
正直元旦那のこと、100%愛していて結婚を決めたわけではなかったので綻びが少しずつ出てきてしまったのかも。
一緒にいたのなら腹もくくれたかもしれません。でも幸か不幸か離れていたので余計なことを考える時間が多すぎました。
誘惑もおおいし。
まぁここらへんは心の準備が出来たら別記事にします。


結局自分で決めた道だけれども、正しいだなんて未だに自信は持てません。
でも吐きそうなぐらい悩んで決めた答えだから自分の意思は尊重してあげたい。

正直こっから婚活市場に舞い戻るのはめちゃくちゃしんどいーーーー!!!
ま、またしばらくわたしの戯言にお付き合いください。

ではでは。

アラサーなので伊勢丹の下着売り場に駆け込んだ話

どうもお久しぶりです、とらこです。

マリッジブルーになったり本気で婚約解消しようと思ったりしましたがなんとか堪えています。

久々のpostなのですが今日は恋愛ではなく下着の話。

 

一人暮らしなので他聞にもれず朝の支度の時なんか半裸で部屋をうろうろしているのですが、先日髪を乾かしながら自分の上半身を鏡で何気なく見ていたら気がついてしまったのです。右胸だけ垂れてると!!!!

30年弱も1G下に在ると仕方のないことかもしれないけれど、一応まだお嫁にも出てないし一応まだ20代だし結構ショックでその日は出社早々派遣のお姉様に相談してしまったぐらい。

 

まぁそこでふと思い出したのです。天下の伊勢丹様がいる!と!

最近twitterで話題になってる2万握りしめて伊勢丹へ行け!今こそそれを試すべき!いいブラジャーが必要!!!!と満を持して伊勢丹のランジェリーコンシェルジュなるものに予約を入れました。*1

 

予約当日、普段着けているサイズと好みの色や雰囲気を伝えると担当の方があれやらこれやらいろんな種類のブラジャーを試着室へ持ってきてくれるのですよ。

私を担当してくださった方はとりあえずベーシックっぽいのを2、3持ってきて、試着して見てもらってはサイズぴったりですね〜とか、ちょっとワイヤー痛いな...ってのは「これはお客様のお体に合っていないということなのでナシですね!」とぴしっと言ってくれたり、はたまた胸の形の仕上がりの好みも試させてもらえたり至れり尽くせり。

最終的に10着ぐらい試着をしたのだけど、いろいろと自分のことが分かって興味深い。

 

・ワコール最高。トリンプ合わない。

最初のいくつかで明らかにワイヤーが合わないのがあって、それが悉くトリンプ。確かに今着けてるのはワコールのが多いですね、と言う話をするときっと体がこれに慣れているんですねとのこと。ワコールのがワイヤーが柔らかいらしい。

そして前回大人買いしたリボンブラを試着するとすんごいしっくり来て、改めて自分の体に合っているんだなと思って不思議な気分。 当時は何の気もなしに買ったのだけど。

このデザイン可愛いな。 買い足そうかな〜

 

・体の慣れって怖い

上の話にも繋がるけれど、実際に体の慣れってあるらしい。

ワイヤーが固いとか柔らかいとか、仕上がりの形がどーか、とかの話の他にも適当にブラジャー着けてるとその適当さに体が慣れてしまうらしい。そういう人がプロに見てもらうと2カップ上がったりするんだろうなぁ。

残念ながらわたしはサイズは変更せず。ひー。

でも去年アップデートされたサイズでぴったりらしいので、昔のサイズの下着はもう処分して新しいサイズで揃えたいなぁ。

確かに古いサイズ&ちょっとお安いブラは着けててちょっと窮屈だからこれを気に一掃するか。。。

 

・ロケット型のおっぱいは攻撃力がやばい

ナチュラルな仕上がりよりはある程度寄せてくれるようなブラが好きなのですが、いろいろ試着しているうちに普段自分が着けているブラはまぁるく仕上げてくれてるんだなと発見。

店員さんが持ってきてくれた中にロケットみたいにつーーーん!!とシャープに仕上げるものがあって、それ単体はとても素敵だったのだけど実際に上から洋服を着てみると主張がやばいやばい。。特に当日はカジュアルめな薄手のニットを着ていたから余計に違和感が。笑っちゃうぐらい。

やっぱり店員さん曰く、ニットやTシャツではなくかっちりしたお洋服の時にお似合いですとのことだったからロケット型でシャツやらラップワンピやら着てみたい願望はあるけど。

多分シャツ&スーツなノーブルな格好に合うんだろうなぁ。そういうのが似合う大人になりたかった。

 

・インポートものはただのeye candy

店員さんが最後に「興味があったらインポートものもよかったら試着するだけしてみませんか?」と言ってくださったのでお言葉に甘えることに。

何もリクエストしてなかったんだけど、持ってきてもらったのはエロ可愛憧れブランドのAgent Provocateur!!

 *試着したのは違うけれども

私が試着させてもらったのは全面レースですっけすけ、かろうじてお花のモチーフで乳首隠れる?いや隠れてない??ってデザインで。

乳首隠れないなんて恥ずかしーーーー///って気持ちを凌駕するぐらいただただ可愛かったです!!!自己満万歳!!!

ただ、全面レースな分ワイヤーがぐーんと頑張っているので柔らかワイヤーに甘やかされてるわたしはちょっと辛い。

あー血迷わずに済んでよかったよアーメン。本当は無駄にエロい下着集めたいよ。

 

 

結局お買い上げしましたのは見慣れたまーるい形に仕上げてくれるけど、デコルテがーんと魅せてくれるレーシーなものにしました。普段着けたことがないつけ心地なのも新鮮で。

てか正直見た目の好みは元より、パッドそんなにないくせにそのブランドだと1サイズ上がるとこもくすぐられたのかもしれない...響きだけはグラビアアイドルだよ...(ソフマップレベルだけどな)

上下合わせて約1.5万、でもいろんな勉強が出来たから悔いはなし!!!

困ったら伊勢丹下着売り場へ駆け込め、これは嘘じゃないわ。

あ、でも一つ忠告すべき点は三面鏡でもれなく自分の背脂が見えるので心して挑めよ!!ってことぐらいです。筋トレしよ...泣

 

ちなみにこの一連の下着騒動の後に旦那(仮)に会ったので、熱量高くさっきまでの経験を伝えたのに肝心の下着を彼に披露するのはしばし先になりそうです。*2

無駄に期待させてごめんよ。

ともかくめくるめく下着の世界の扉を開いてしまったので自分の懐具合にちょっとドキドキ。でも夏のボーナスでまた伊勢丹行こっと!お勧めでしたよ!ってことで。

 

*1:19の時に急に超乾燥肌になってデパートの一階へ駆け込んだ以来の必死さ

*2:ちょっと夜の部はご無沙汰なので

プロポーズ(1年ぶり3回目)された、その後。

ご無沙汰しています、とらこです。

気がついたら夏が終わりすっかり秋になっていました。

この夏はあまり記憶がありません。なんだかあっという間に過ぎた気がします。

 

とりあえず、しっかりプロポーズを完遂してくれたので受けることにしました。

torakolost.hatenablog.com

 こんだけこき下ろしていて結局お前かよってなwww

そんな私がここ数ヶ月で思っていること。

 

まずはこうなってしまったきっかけですね。

一生懸命になってくれた彼にほだされた
うん、短絡的!でもこの一言に尽きる。
でも元々俺様に散々振り回されてた+承認欲求が異常に高い私なので、しょんぼりして頑張ってくれる彼を見ているとなんだかくすぐられる訳ですよ。
ここら辺がだめな男を寄せ付けてしまう部分なのですが。
しかも自尊心滅多打ちにされた後なので、こんなに私に一生懸命になってくれるっていいなーなんて思ってしまったわけですね。
あとはプライドが高い彼がちゃんと自分の頭で考えてアクションを起こしてくれたということも評価している。(どこまでも要求が低い)
 
自由恋愛市場から降りられてほっとしている
これもある。大いにある。
30代も目前に見えてきた今、いくら自由だなんだとはいえ後ろ盾がなんにもないのは心許ない。
若さをなくしつつ今、何を武器にこのマーケットを生き抜いていけばいいのか考えるだけで目眩がする。
ほんとね、直近の元カレが女性に自立心を求める理由も分かるよ。目標のない女なんて魅力がないもの。分かっちゃいるけど。
しかも同じタイミングで非常に仲のいい友人の電撃婚が決まったんですよね。
正直、自分もこの話がなければ大事な友人の慶事を心の底から祝えなかったかもしれない。アラサーあるある。
 
一生戦っていかなきゃいけない覚悟
お相手は「オンナノコは笑っていてくれればそれでいいよ♡」なんてことは言ってくれなくて、お互いにme me me!!!な性格なのでどちらが覇権を握るのか、それは日々戦いになるのだと思う。
とらこが幸せならそれが俺の幸せだよ♡という人と結婚するはずだったのにおかしいな。
今一番お互いテンション高いはずなのに、相変わらず喧嘩してるしねー。本当に疲れる。
向こうもまぁ私を想っての行動故、というのは多いのですが如何せん明後日の方向にアウトプットしてしまう人なので*1割と何言ってるかわかんないこと多い。
いいじゃん飲み会ぐらい気持ちよく送り出してくれよな。*2
 
自分を幸せにするのは自分だけ
今年の私の動向を誰よりも知ってる人に報告したところ言われた言葉です。
心配されてる…よね…笑
 
 
とりあえずはダイヤモンドの妄想をしつつモチベーションを保っている次第です。
あ、でも最高の飲み友達なのでそこらへんは楽しいよ!っていう蛇足。
人生アドベンチャーだよね!保守的になっちゃつまんないぜ!!
ではでは。

 

*1:要はプライドが高くて持論を振りかざすことで自分を守るめんどくさい人種

*2:でも心配するのはある意味正解

一生分ぐらいプロポーズされた話

こんにちは、とらこです。

目出たそうなタイトルだけど書きながらワイン飲む手が止まりません。

元カレに会ったら2日間で一生分ぐらい結婚しようと言われました。

ちなみに元々は結婚の話まで出たけど全然行動に移してくれなくて嫌になっちゃった相手です。*1

2日間も言われるとそんなに言ってくれるなら...と思ってしまう自分が怖い。

冷静になるためにもモヤモヤポイントメモ。

 

建設的な話が出来ない

自分の思考思想、将来プランなど先を見据えた話をお互いあまりしたことがない。

どうも彼の考え方は詰めが甘くて現実的ではない!と思うことが多くて、無意識にそういった話題を避けてるんだと思う。

2人でいると、世界観が膨らまない。

2人っきりの狭い世界に生きている気になってしまう。

社交が好きじゃないならそれはそれでいいけれど(わたしもそこまで得意じゃないし)、せめて2人の中でもっとクリエイティブな時間を作れないとなぁ。

 

考え方がずれてる

話していて、たまになんでそうやって受け止めたの???ということが多い。

言ってしまえば被害妄想が激しい。

そうすると、前にこう言ってた!とか、そう言われたから嫌な気持ちになった!とか、そういう会話が成り立たないんですね。

そもそも認識が擦り合わないんだから。

自分の頭で考えたいのに、話すことがストレスになってしまう。

そうするとめんどくさがりのわたしはもういいよって相手に合わせてしまって受け身ガール(という年でもないが)の完成。

これが淀んだ空気の正体かな。

 

金銭感覚が怪しい

付き合う分にはいいけれど、将来考えるとあの浪費癖は不安。

 

とはいえ実はまた会うのです。

その時は衝突を恐れずにちゃんと自分の頭にあることぶつけてみよう。

それでだめならすっきりするし、大丈夫そうなら自分の態度もよくなかったってことで。

ちなみにこないだ会った時に今までの不満ほとんどぶつけたら本気でへこんでたけど、それもなんか履き違えた感じだったなぁ。

 

とかなんとか、でもしょんぼりしている彼もほっとけなかったり。*2

でもせっかく脱却したスパイラルにまた逆戻りやーー!!と思ったり。

 

悩ましい。ウィスキーでも飲もっと。

 

では。

*1:振られた人とは別

*2:いろいろ言ってるけどなんだかんだ好きな部分もあるんだと思う。情か?

アラサーとジャニーズ

お久しぶりです、とらこです。

大詰めを迎えた引っ越しと新規開拓ですっかり忙殺されていました。

それとなんだか最近語るべき言葉も見つからなくてネット世界に発信をしていなかったっていうのもあったりしますが。

 

ともかく実際家探しをはじめそれにまつわる諸々が大変ストレスになっていました。

そんなわたしが自分発信をせずに癒しを求めていたのがジャニーズなのです。

って散々恋愛話を繰り広げているこのブログ(しかも強者揃いのはてな)で書くのもなんだかなって自分でも思ったりしてますよ。でも今伝えたいことがジャニーズのことなんだから仕方がない。

まぁ元々ジャニヲタの気はあるんですけどね。

 

そもそもわたしとジャニーズは小6からのお付き合いです。

そこから4年間ぐらいは熱烈なKinKiファンをやっておりました。

当時はVHSですよ。3倍速じゃなくて通常で取るか…とか本気で悩んでた時代です。

初めて買ったコンサート映像もVHSですよ。今の子は信じられないだろうなぁ。 

3days Panic! at TOKYO DOME ’98-’99(生産限定版) [VHS]

3days Panic! at TOKYO DOME ’98-’99(生産限定版) [VHS]

 

 まさしくこれ。スッピンGirlとか歌っちゃうやつ。

 

ちょうどこの頃はKinKi人気絶頂期ともかぶってるんですね。

その後剛さんがどんどんアーティステックな方向に向かって行くわけですが、きっとアイドルアイドルしている彼が好きだったであろうわたしの心は離れていってしまったわけです。高校生だからいろいろ他にも気になることはあるしね。

 

それから時は流れて、去年か一昨年のことだったでしょうか。あるCMを見て私は驚愕したのです。

それは進撃のバハムート。

ネットゲームのCMをやってることも衝撃だったけど、それよりも何よりもビジュアルが復活してる!!!!!!(失礼)

そこで愛が再燃したわけで、Mアルの発売情報を見て、このまま手をつないでの再録が収録されると知った瞬間速攻購入決定。

EアルだかFアルぐらいぶりに購入したからこの辺からもブランクを感じる・・・

M album 【通常盤】

M album 【通常盤】

 

 このまま手をつないでは大好きな曲なんです。

コンサートがもう終わっちゃうーって少し切なくなる。(おそらく先述の3days panicの影響)

あのイントロのキラキラ感でもう泣ける。そして2人の初々しい声が妙にきゅんきゅんする。

再録版はいい意味での気怠さが加わり、歌の中の2人の只ならぬ関係が透けて見えてまたちょっとドキドキ。

 まぁそんなこんなでブンブブーンも家にいる時は見てるぐらいには今も愛でています。鍵箱いい曲。

 

KinKiさんたちは言ってしまえば長過ぎる春のような付き合い、でもそんな中友人たちのTLステマにより急にNEWSが気になる。

手越さんのあの半端ないキラキラオーラはなんなんだ。

あと今更ですがデビューした頃の映像見てるとすでに当時から完成度が高いグループだったんですね。

カラオケでよく歌ってたから未だにあの曲聞くとテンション上がる。

あと失恋ショコラティエではじめてシゲの存在に気づいたのですが(ごめんなさい)こんなイケメンどこに隠れてた!!って思ったり。

歌がちょっとぶっきらぼうなとこがまた良い。

最近顔がすっきりしてイケメン度がぶち上がっててびっくりしました。推せる。

あとあとわたし凝り性なのでジャニーズ好きな方々のはてなをいろいろ読み漁っていたのですが、いろいろ読んでいると急に小山さんが俄然気になってくる。

実物を見るとスタイルが良すぎるとのコメント多数。

今まではノーマークだったのですが(むしろむかーーし付き合っていた人にちょっと似ててちょっと避けてた)なんか気になる。

そして動画見てるとなんか泣いてる。マジ泣きしてる。

更に嵐旅館を見て、好感度ぶち上がりです。

まっすーは・・・MCで光一さん路線を取っているそうなので一度生で化け猫扱いされたい。

 

そしてNEWSに留まらず、きっかけは忘れましたが今はHey!Say!JUMPも気になっちゃう事態に・・・

ステマは受けていたんだけど、そこまでぴんときてなかったはずなのに。なのになのに。

そもそもの始まりは半沢直樹で見た裕翔。

あの長身イケメンがまさかジャニーズだなんて思わなかった。

 そこからだーいぶ時は流れて、なんかの歌番組見てたら山田くんの半端ないアイドルオーラがすごい!!って急に気づいちゃったんですね。

そっから動画みてたら(また)ウィークエンダーいいじゃん!とかとか。

でも現実世界含めても今まで年下にはまったことなんてないので妙な背徳感に苛まれている。

 

直近は謎に中居くんの動画にはまってたりして、おじゃんぷのコンサートに出るやつとか5人旅とか森くんの手紙とかいい企画いっぱいあるじゃんかーーーー!!とか悶えてました。

 

そんなこんなでもはや着地点が分からない記事になってしまいましたが、言いたいことはジャニーズは沼。なかなか足洗わせてもらえないっす。

でも癒しにはなっているので用法用量を守って正しく摂取します。

弱ったアラサーの心にジャニーズ沁みるぜ。

 

はーすっきりした。

次回からは通常営業に戻る予定です。

一応ちゃんと現実世界でも活動してるしね!

では。

やめたいこと/やりたいこと

こんにちは、とらこです。

この2週間ちょっとで5件ほど不動産屋を回っているんですけどなぜだかイケメンが多いという共通点を見つけました。
イケメンの方が成約率が高いのでしょうか。謎です。
 
相変わらずぐるぐるいろんなことを考えている日々ですが、とりあえず今のところ考えていること:
 
酒量を減らす
東京に来てから周りが飲む人ばっかりですっかりお酒とお友達な生活になってしまいましたが、ここのところやはり体力が追いつかない。
酔っ払った時の解放感や場の空気が好きだったけど、あれやらこれやらやらかした失敗も数知れぬ。
禁酒は無理だしお酒で繋がるコミュニティーもそれはそれで面白いので、せめてだらだら朝まで飲んだり意味もなく毎日飲むのはやめようかと。
飲みすぎた次の日なんて半日使い物にならないし時間とお金の無駄。*1
ワインとか日本酒に詳しくなれるように勉強する、となれば話は別だけど。
大人なお酒との付き合い方を心掛けたい。
とはいえ料理に合わせてお酒を選ぶ喜びを知ってしまったので引っ越したらキッチンドランカーに逆戻りな予感。
 
 
読書する
前も書きましたが、時々ものすごく活字が読みたくなって読書週間と称して立て続けに本を読み続けることはあるけど、いつも小説ばっかり。 

torakolost.hatenablog.com

 今まで自己啓発本なんて毛嫌いしていたけど(そんなん改めて人に指図されたくない!と天邪鬼してた)もう少しいろんなジャンルの本や雑誌を読みたい。

実際家の近くの本屋がビジネス本が豊富なことに最近気付いて、一冊何かちゃんと読んでみようと思って読んでみたのがこれ。
エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 

内容は多忙なビジネスマン向けだからふわふわOLやってる私には少し場違い感があったけど、それでも我が侭を通していくことも気持ちよく生きていくためには必要だなと読んでて思った。本当に大事なものってそんなにたくさんないしね。

考え方自体は日常生活でも使える。ふむふむ。

てか「寝不足の時は酔っぱらってるときと同じ状態」って言ってたけど元ネタはきっとこれなんだろうなぁ。 

 
昔から理詰めで物事考えるのは得意なんだけど*2、それって学ぼうと思って学んだ訳ではなく自然と身に付いたものなのでその考え方というツールの使い方を知らないんですよ、わたし。
なので脳みその中身を整理する意味でも考え方のストラクチャーを学んだら新しい視点が生まれるかも。
そのためにもいろんなジャンルの本を読んで知識をつけることが必要だと余計に感じるわけです。
とにかくあちこちとっ散らかる思考をどうにか落ち着けたい。
ちなみに今後読みたい本はこちらです。

 ①これはきっとわたし読むべきだな、と思ってる。

家族という病 (幻冬舎新書)

家族という病 (幻冬舎新書)

 

 ②挿絵が可愛くてなかなかシュール。

哲学用語図鑑

哲学用語図鑑

 

 本もウェブサイトも読みたいものがたくさんあるのに気力が追いつかない。

 

アウトプットをきちんとする
頭の中でぐるぐる物事を考えるのは好きなんだけどアウトプットする能力が異常に低い。
ブログが存在する昔からウェブ上に日記を綴っていたわりには今だに文書が下手だし。
長い文章が苦手なのでブログも垂れ流しから箇条書きに移り、twitterの手軽さに感動し、ついには一言添えるだけのインスタに辿り着きました。
考えなしにお手軽にアップ出来るのが魅力だけど、それって思考停止に陥るよなー。
ってことでこの拙ブログを立ち上げた次第です。
たった数週間前に書いたものなのに、読み返すとああああ青いよ自分!!!と恥ずかしくなったりもするけれど。リアル友達も読んでいるし。
でもやっぱり文章にしようとすると自分の頭の中を一旦整理する必要があるから自分の訓練としても非常に役に立ってる。
書きたいことが突然溢れてくるのに作業が追いつかないのが欠点か。更新もまばらだし。*3
いつまで続くかわからないけどとりあえず行けるとこまで続けるつもり。
 
----------
 
こうやってますますアラサーシングル、一人上手になっていくのでしょうか。
でも今日ちょっと目標を見つけたので少し頑張ってみようかな。引きこもりが捗るぜ!
では。
 

*1:とかいいつつ昨日はまた記憶をどこかに置いてきた

*2:理詰めで考えることがお仕事な人たちには到底叶わないので一般人レベルでは「得意」と言うべきですね

*3:書きかけの記事は何本かあるんだけど、考えがまとまらなくて公開にいたらない。今回の記事もだいぶ寝かしてあったんだけど今日の読書で着地点が見つかったので。

自立するってなんなんだ

こんにちは、とらこです。

「今日出会った年上の人は、ひとりでも大丈夫だと言う」

という歌詞を思い出した話。

 

まぁまだ飽きもせず例の話をしていたわけですが。

torakolost.hatenablog.com

 「相手も頑張っている人がいいと言うのは、それはある意味依存なんじゃない?」と言う人がいた。

確かに、自分に確固たる意思や美学があれば周りの雑音なんて聞こえないはず。そこまでは私も考えたけど依存という言葉は出てこなかったな。

より自分を追い込むような環境に自分を置きたがっている彼はドMだなぁとは思うけど、確かにぶっちぎりで振り切れているわけではなくて何かに縋っている部分は無きにしも非ずかも。

と、彼を貶めたところで何にもならないのですが。

 

あとその年上の人は私に対して自立についての意見も言っていたけど、

・バリキャリを求めるだけが自立じゃない(もちろん仕事という面では立派な自立であるけれど)

・自分一人生きていけるだけのお金を稼いで、なんなら葬式代も出せるぐらいのお金があればそれは立派な自立だと思う

・一方で「結婚するなら年収は〜以上で、職業は〜〜」なんて言い出したらこれはまた依存になってしまう

と、何かせねば何かなさねばとトラウマ全開な私にとっては灯台下暗しというか。

今すぐ血反吐吐くぐらい働くバリキャリになるには経験も能力もないけれど、人間としてきちんとプライド持って生きていくだけで自立と言えるのかもしれない。

 

それからは何か成すには「血と訓練」が結局モノを言うと。

結局育ってきた環境が人間を作るし、でもそこで得た能力を発揮するにはやっぱり訓練しかない。

そんな話を聞いていると、自分は長らく自分の頭で考えることを辞めてしまっていたなぁと思う。

訓練が足りないから今こんなことになっていて、なんだか遅れてきた反抗期みたい。

本来ならきっとみんな学生のうちに自分のこと本気で考えてそれから社会に出てくるんだろうけど。

もちろん何事も遅すぎることはないけど、錆び付いた脳みそを再び叩き起こすのが大変ね。

で、みんな潜在意識として「血と訓練」を感じているから共感を生む、例えばスターウォーズもワンピースもそうだよね?とな。

私も私のオビワンを見つけねば。 

 

 と、今まで人になるべく自分のこと、特に弱いところを見せないように生きてきたんだけど、今回の話をいろんな人にするといろんな意見が返ってきて面白いし勉強になる。

ホリエモンも「共感を得るためには自分の話をまずしなさい」と言っていたので、社会とつながるためには必要なことなんだろうなぁ。

自分一人じゃ辿り着けない考え方だってたくさんある。人に助けてもらいながら自分の思考を巡らせて、自分に自信を持って生きられるようになったらそれが自分にとっての自立かも。

そうしたらようやく人と人生共にしてもブレない自分でいられるかなぁ。

 

支離滅裂になってしまいましたが兎にも角にも久々に宇多田ヒカル聞くといいわ。

いぶかしげな私もまだ考えている途中です。


宇多田ヒカル (Utada Hikaru) - Letters - YouTube